arrow_back

プロジェクトの作成

「じゃあ、さっそく新しいAndroidアプリのプロジェクトを作ろうか。 まずはPCがネットに接続しているかを確認して」
「はーい。接続してるよ!」
「それじゃ、Studioを起動した最初の画面で、"Start a new Android Studio project"を選択する」
「一つずつ操作を教えてくれるなんて杏ちゃん、なんか親切だね。怖いくらいだよ」
「最初の最初だからね。次から同じ手順はどんどん飛ばしていくよ」

プロジェクトの設定

「なんか変な画面になったよ! 文字がたくさん書いてある!」
「落ち着いてハルキ。それは英語という言語だよ! あと変な画面じゃなくてプロジェクト作成画面」
「最初の最初だからこのままいこう。ここは変えなくていいから。 Nextのボタンをクリックして」
「この画面では"Blank Activity"じゃなくて"Empty Activity"を選択する」
「最後にFinishのボタンを押すとプロジェクトの作成がはじまるけど、これはけっこう時間かかるよ。 インターネットを通じて必要なソフトウェアを取ってきたりもするから。 最初にネット接続を確認してっていったのはそういうこと」

プロジェクトの作成

「ぶじにプロジェクト作成が終わると、こんな画面になるよ」
「右側にあるのがプログラム……かな? よくわからないけど」
「そうだね。じゃあ、試しに編集画面を切り替えてみよう。右側の上にあるタブから"activity_main.xml"を選択して」
「おぉー! 私が普段見てるスマフォの画面にそっくりだよ! ちょっとあっさりしてるけど……」

プロジェクトの実行

「じゃあ、今作ったばかりのプロジェクト。さっそく実行してみよう。ハルキ、やり方はわかる?」
「……」
「ああ、わかったわかった。泣かないの。上の方にある、緑色をした三角形をクリックして」
「あ、なにか出てきたよ」
「この画面で、どのAndroidの端末でアプリを実行するか選ぶんだけど最初は真っ白になってる。 自分の端末を接続している人は、もしかしたらなにか表示されてるかも…… ここはLaunch emulatorになってることを確認して、OKボタンをクリックね」
「エミュレーターが起動したら、もう一度実行して。実行方法は……」
「上にある緑色の三角印をクリックだね!」
「あ、画面が変わってる。じゃあ、このままOKボタンをクリックと」
「ちゃんと起動したよ! "Hello World!"って!」
「おめでとう! これでアプリを実行して動作を確認する準備ができたから、 次からいよいよ、電卓を作っていくよ!」
最終更新日: 2015/09/02